ドラマ「アライフ」及川光博が木村拓哉に本気ビンタ!!【撮影の裏側】

Pocket

<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

ドラマ「アライフ」第5話で及川光博演じる(羽村)が、木村拓哉演じる(沖田)を本気でビンタするシーンがありました。

木村拓哉さん演じる沖田がよろめくほどの本気のビンタシーンについて木村拓哉さんが自身が務めるラジオ番組「 What’s UP SMAP!」の撮影の裏側を明かしています。

 

関東医師会の事故調査委員に選ばれた羽村(及川光博)は、調査対象に心臓外科の権威である医師・山本(武田鉄矢)の名前が…

 

山本は羽村と壮大の学生時代の恩師で、羽村は山本の手術の腕に心酔していた。

 

そんな恩師が医療ミスを隠していた。

 

その医療ミスを暴いたのが沖田。恩師を守るために羽村は黙っていてくれないかと頼むが断られ、その後医療ミスがあったことを報告することになってしまった。

 

その結果、恩師の山本は病院を辞めることに…

 

沖田のせいだと思った羽村は、木村拓哉さん演じる沖田がよろめくほどの本気ビンタのシーンについて質問が!

Whtat’s海賊団
木村拓哉Whtat’s UP SMAP!!

ラジオ

 

佐賀県 なおさん 47歳 (女性
キャプテンこんばんは。A LIFE愛しき人の第5話のことで質問です。
医局でミッチーがキャプテンをビンタする迫力のシーンがありましたが、
ミッチーの顔、耳までもが真っ赤になっていたようですが、
ビンタの撮影直前にミッチーとはどんな会話をされましたか?
叩く側と叩かれる側ってどちらが緊張するものですか?
あのシーンのエピソードを教えて下さい!

<スポンサードリンク>

 

拓哉キャプテン

よく見てますね(笑)。

ビンタされるシーンは、ものによっては全然ありますね。

 

今だに強烈に覚えているのが、それこそ竹内結子さんと共演させていただいた『プライド』という、アイスホッケーを題材にした作品があるんですけど。

 

そこで、チームに迷惑をかけてしまって、ちょっと『禊の時間だ』みたいなことになって、チームメイト全体からビンタされるっていうシーンがあったんですけど。

 

あの時は左面、すごい腫れましたね(笑)。

 

あれは覚えてますね(笑)。

 

今回、羽村先生が沖田先生が1人の外科医を殺したんだ!と、パチンとされるシーンがあったんですけど。

 

最初監督をしてくれた平川監督は、“カメラをこっちから撮れば、ダブルアクションでリアクションを合わせれば、叩いてるように見えるので大丈夫です”と言ってくれたんですけど。

 

せっかく、医療に対してあそこまでちゃんとやらせてもらってる撮影の作業なので、そういうところで嘘つきたくないなと思って。

 

俺、当たんなかったらリアクションしないよ!」って言ったら、

羽村役のミッチーが「え~たっくん!マズイってそれは!」ということになって。

 

いやいやここはミッチー、ここは思いっきりいっちゃってよ」って言って、

「え~ホントに?」ってなったんですけど、

 

バチンとお願いします

「うん分かった、じゃ~たっくん、いくね!」っていう感じで、やらせていただきましたね。
あのシーンに関しては2テイクしています。

 

一発は本編の中で、もう一発は提供バックで流れてます(笑)

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>