「木村拓哉・草なぎ剛」ドラマ視聴率 初回より右肩上がり!


<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

木村拓哉と草なぎ剛それぞれの、ソロ転身後初主演ドラマがスタートした。15日に放送された木村拓哉さんの『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)は、関東地区では初回平均視聴率14.2%(ビデオリサーチ調べ)を記録し、1月22日に放送の第2話は初回に比べて0.5ポイント増でだった。そして10日放送された草なぎ剛さんの『嘘の戦争』(フジテレビ系)初回平均視聴率11.8%を登録し、17日に放送の第2話は初回に比べ0.2ポイント増と、2人のドラマは順調スタートをきっている。

「草なぎのドラマは17日に第2話が放送され、初回よりも0.2ポイント上昇の12.0%を記録。また、同ドラマを制作する関西テレビの本拠地である関西地区では、第1話が15.5%、第2話が15.1%と、2週連続15%を突破しました。業界内では、『まだ伸びしろがある』とみられており、数字上昇が期待されています」(テレビ局関係者)

<スポンサードリンク>

『A LIFE』は、1本の制作費が破格の8000万円といわれています。もともと初回視聴率は15~18%だと予想されていただが、14.2%という数字に落胆する関係者は少なくなかったという。TBSにとっても視聴率の低迷は絶対に許されないようだが、まだまだドラマは始まったばかり。他の記事では木村拓哉さんと草なぎ剛さんを対決させたがっていますが、木村拓哉さん・草なぎ剛さん共にこれからも右肩上がりになってもらいたいものだ、SMAPファンの底力を見せる時ですね!

【木村拓哉主演「A LIFE~愛しき人~」
平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
第1話14.2%(1月15日放送)-
第2話14.7%(1月22日放送)

【草なぎ剛主演「嘘の戦争」
平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
第1話11.8%(1月10日放送)-
第2話12.0%(1月17日放送)

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>