木村拓哉&竹内結子TBS「あさチャン!」生出演[1月13日]

Pocket

<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

木村拓哉さんと竹内結子さんが1月13日のTBS系、朝の情報番組「あさチャン!」に生出演しました。1月15日に放送がスタートする木村拓哉主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」のPRの為に「あさチャン!」出演。

「あさチャン」の今知ってい置きたい特集するコーナーから参加した木村拓哉さんと竹内結子さん。前回好評だった読めない難読苗字の前回のおさらいとして紹介され

木村拓哉さんは「一番合戦さんは読めました」と言うとスタジオは笑顔に、そんなコーナーを竹内結子さんと共に楽しんだ後

A LIFE~愛しき人~のPRへ

夏目さんは「アライフの一話を一足お先に見せてもらいました」いうとドラマの展開を説明「しっかりとした医療ドラマとして描かれていながらも、複雑な人間関係があって、非常に見応えがあって、第一話目はジェットコースターのような展開で“えっまた?また?どうなるの?”と次回が楽しみになりました」ドラマのみどころを話。

木村拓哉さんはどんな意気込みで臨まれていますか?

木村「意気込みと言うよりかは、本当に数々の医療描いた作品ってものは本当に沢山あったと思うんですけど、本当にリアルな現場に一番近づきたいという作品になっているんではないかなと…キャストもスタッフも一緒に力を合わせて作っています。

夏目「手術のシーンは本当に忠実に描かれていますよね。」

木村「そうですね。竹内さんと一緒にクランクインの前に、何度か実際のオペ室に足を運ばせていただいて、そこの空気感とか… 皆さん僕らからするとすごい事をされているんですけど、やっぱりドクターの皆さんオペナースの皆さん、オペ室の皆さんは日常なので、その日常をどこまで持っていけるかなど、いろんな事を皆で話し合って作っています。

竹内さんの役どころとしては?

竹内「私は、木村さん演じる沖田先生の後輩でもあり、同じ外科医で、元々恋愛関係があったっていう過去から始まっているので、すでに浅野忠信と婚姻関係あって子供もいて、その生活がどう変わっていくのかは、私もこれから楽しみにしているところです。」

2人を良く知る2人からメッセージ

浅野忠信さん・松山ケンイチさん

Q普段の二人について

<スポンサードリンク>

浅野「役は役ですから、2人が何をしていても腹が立つ!!(笑)なんで俺がいないのに2人で出てるなど、嫉妬してます普段から。」

松山「いっつもニコニコされていて、その裏では沸々と煮えてる何かがあるんだなと思って、これから注意してみてみようと思います。

Q現場の木村さんは…

松山「たぶん今スタジオでいらっしゃる時は、(礼儀正しい)と思うんですよ!でも現場だと…「メス!メイヨー!持針器」(医療器具)と、なぜか医療器具を平泉成さん声のモノマネを始める松山ケンイチさん(笑)

木村さんの話はどこにいってしまったのか…(笑)今後ドラマに出演するそうです。

Q特に言いたいことは?

松山「一回だけ(木村さんを)殴ってみだいですね。台本読んでるでちょっと先にあるんですよ…

VTRからスタジオに戻り木村さんのこの表情(笑)

夏目「緊張感のある現場のように見えるんですが、非常に楽しそうですね。」

木村「楽しことは楽しですけど、その普段がゆるい分、あ~いう(あさチャン)のインタビューが来た時に、ゆるすぎてああいう発言をいってしまう。」

夏目「殴ってみたいというのは、あれはなんなんでしょうか?」

木村「あれはたぶん彼の本心じゃないでしょうか!(笑)」スタジオ爆笑

夏目「仲が良すぎることに、浅野さんが嫉妬していると聞いて竹内さんは?」

竹内「私としてはちょっとおいしいなっと思いますね。役どころとしては、十分ありがたいです。」

夏目「まさにドラマのそのままに2人が普段もいらっしゃるということですか?」

木村「そうですね、久しぶりではあるんですけど、13年ぶりぐらいなんですけど、やっぱり時間は別として再会という形をとらせていただいたのは、ものすごく助かっています。」

夏目「信頼してる部分も…」

木村「そうですね、もうなんか同胞に会えたような感じなので…」

夏目「最後に木村さん視聴者の皆さんにメッセージをお願いします!」

木村「とにかく現場一団となって全力で作っています。その全力を皆さんにぜひ受け取っていただきたいので、日曜夜9時アライフぜひ第一話受け取って下さい。宜しくお願いします。」

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>