SMAP中居正広として最後の放送「サムガ」12月31日(完全レポ)

Pocket

<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

SMAP中居正広としても最後のラジオ番組「Some girl’ SMAP」(サムガ)12月31日、SMAPの活動は中居正広さんで締めくくられた。
【Some girl’ SMAP最後ですねスペシャル】

どうもこんばんは、中居です。 さてさて、2016年 大晦日 幸か不幸か…

31日ですかぁ~。ねぇ~…

う~ん…神様は僕にこの31日という今日の日をどういう意味で(笑)与えてくれたのかなぁ…っていうね。(笑)

これはしっかりしなさいと言ってるのか !あるいは「しっかり務めなさい」と言っているのか 「ブレないでやれよ!」って言って…これ違うか。

なんで31日だったんだろうねぇ…

いや、これなんか意味があるのかなって、僕は勝手な解釈を…しようかなぁって思ってますけども…31日かぁ~

ちょっとお話ししましょうかねっ!

お話ししないといけないこともあるのかなあ~、と思っております。

始まります。

~ CM ~

僕がちょっとお話しすることでなんかまた迷惑をかけたりすることも、あるのかなあ なんて思いながらもですねぇ~

でもね、なんかなんだろ。ホントに…。神様なんで、僕が31日なの?(笑)

ちょっとお話ししましょうかね。

僕にとってはですね。この1年というのは、敏感な時期だったり、デリケートな時期がホント、毎日、そういう日々が続きました。

あんまり、こういう日が目まぐるしく続きますと、なんて言うんだろ…敏感な時期だから、デリケートな時期だから、と思いながら そうなると、あのね 鈍感になってゆくっていうのかな 、麻痺してるっていう方が正しいかな。あまりにも、毎日っていう…

それを僕は、この1年学んだことかなぁ~やっぱり、デリケートな時期だとか、敏感な時期だとか、ちょっと神経質なねっ?なんか丁寧に行かないといけないから、言葉を選んだりすることとか、それは言動、行動とかも全部含めてなんですけど…

あまりにも、考えると本当に麻痺してきて…ホント、年末はほんっとに鈍感というかなんだろね!こんな感じになるんだ~っていうのを学んだっていうか、感じたことかなあ…

あのぉ~もう、いっぱいいっぱい 迷惑を 沢山かけ過ぎちゃってるのでぇ…

これ僕ね、お話しするのも、けして自分のこの 私利私欲というか、あの 自分が好かれたいとか もう、この期に及んで全くないですよ。 (笑)この期に及んで(笑)。ここまで来て自分だけ、とか そういうのはもう、1ミリも無くなるよね。

自分の肯定論ってあるじゃないですか。“僕は正しい”とか。 “私は間違ってない!”って。

自分の肯定論を認めてもらいたいがために、ウソをついたり、人の悪口を言ったり、人の心を踏みにじるようなことは…僕はしたくないんですよ。

よって、群れることとかも、そういう真似はしたくないんですね。

あの~その肯定論っていうのも、僕は、今年1年の自分は 「言動」・「行動」あるいは「決断」、けして全てが正しいなんて、全然思ってないんですよね…。

間違える瞬間とか、間違えたりする瞬間とか、不正解だった場面とか。 僕はきっとあると思ってるんですよ。

僕は、今年 44歳なんですが、今までやっぱりこうなんていうんだろ…習ったことのない1年だったんですね!

今年過ごした日々というのは、教わったことのない1年だったんですよ。  例えば、かけ算、九九、ボールの投げ方、道徳心もそうだね、お年寄りがいました、席を譲りましょうとか。 そういうことが訪れたり、降りかかってきたり、直面したら、学校の先生とか お父さんお母さんとか 上司、先輩に教わったことを実行できるんですけど…
うーん……教わったことなかったのかな~。

だから正解が 分かんない時もありましたし…何が正しいのかもう、何周も何周も…うん…何周も何周もしてたんですけどねぇ~

だから、全てが正しいなんて 僕は 自分が正しいなんて、ホントに思ってないですね。

人間の真価を問われる1年だったなあって、それは僕自身、感じたかなぁ…

あとねぇ…誰も、悪くないんです!

こういう風に言いますと、「僕、悪くないんですよ」って言ってることじゃないですよ。ではないです。では、 この期に及んで(笑) あの~そんなに「認めてもらいたいがため」に、「好かれたいため」に、っていうことじゃなくて、そういう話じゃないんですが。

なんなら、別に僕が悪くても全然、大丈夫なんですけど(笑)なんなら僕、ちょっと大丈夫なような気がするんですよ。(笑)円滑に行くんでしたら、別に全然いいなぁ と思うんえすけど。

そのちょっとした その誹謗とか中傷とか 批判っていうか、ネット云々みたいのは、あの~さっきも話しました。

敏感とかデリケートな時期だっていうのを通り越して、もう鈍感もう、麻痺してるんで、もうね全然大丈夫というか…

僕は比較的、見ない方ですけどやっぱ、耳に入ってくるじゃないですかだからもう、あっ、それで円滑に行くんだったら、まどうぞ、どうぞ、みたいな。

でも、誰も悪くないんですよねぇ~うん…

ちょっとんr年明けたら なんか そっとしてあげたいなぁ~っていうのがありますよね、なんか。

メンバーは今年1年、本当によく頑張りました。よく踏ん張ったと思います。色んな思いがあったと思います。もう色んな思いが入り混じって 複雑な思い、あったと思います。

みんなも習ったことのない1年ですから。よく頑張ったな~とは思います。最後までしっかり、SMAPを務めたと僕は思います。

<スポンサードリンク>

労いとか、お褒めの言葉を あげて欲しいなあって思いますね。

それと僕ね、ずっとね 言わないといけないなぁ~と思ってて、伝えたくて、日頃ね、さっきもちょっと話しましたけど、ネットとか週刊誌とかほぼほぼ見ないんですけど、さすがに僕でもなんか情報が少々ですが、入ってくることもあって。

あの~37万人以上の署名運動とか、「世界に一つだけの花」の購買運動とか、アルバム、ベストアルバムのね、出ました。投票してくれたこととか9月の9日かなぁ~

SMAP25周年で、各地でなんかそれぞれのイベントをしてくれてたこととか、あと新聞の広告欄に、メッセージをくれてることとか、等々ですけど。
「あのぉ~しっかりと まっすぐに僕の目にも耳にもなにより、僕の心に、みんなの全ての想いっていうのは ちゃんと届いてます。

「お返事のタイミングを失っちゃったわけではないんですが、見てないふりをしようとか、ノーリアクションで通そうとか、なんかタイミングを失っちゃったのかな… お返事遅れましたけど、もう ありがとう ありがとうでいっぱいです。

なんか、期待に応えられなくて、申し訳ない でいっぱいです。

いつもの僕なら、うっぜぇ~とか、重いんだけど!とか、キモイんだけどそういうのとかね…そんなことも言えなかったな~って

ほんっと みんなの気持ちが溢れてて、そういう想いが純粋に満ちてて…純粋に受け取りました。

ホント、返事遅れて申し訳ないなって思います。

1月以降とか、8月以降? あの~ラジオにもハガキが沢山来てまして。放送で読めなかったハガキ?紹介・されてないハガキとか、僕、ちゃんと読んでますから…。

読んでますから…。 うん…

アルバムの特集ねっ、アルバム・全部、聴きました。ノンストップで一気に聴きました。

最初、あのぉ~複雑で正直聴けないかなぁとか、ちょっと無理かなぁやめとこっかなと思ったんですけど…これって、SMAP側から出してるアルバムですが、これやっぱなんだろね、ファンの子たちが、ファンの子たちから、なんか出たアルバムじゃないのかなぁ~って。

さっきのほら、署名運動とか、購買運動とか、 新聞の広告欄とか、そういう気持ちを受け止めるためにも・、しっかり、あのぉ~聴かないといけないなーって。 テメェの都合でスルーしちゃダメだなって。うん、これは逃げちゃダメなんだぞって。

感想を 言いましょうか。

ベストアルバムの感想。SMAPに僕は一番近くで見てますし、SMAPに一番SMAPを一番肌で感じている、SMAPファンでもある僕としてはまぁなんだろねぇ~みんなと、ほぼほぼ変わらない選択だったなあ~って。

まそんなベストアルバムだなぁ~ってね、あっ 結構一緒じゃーんと思いながら聴かさせていただきましたね。おっと、“これ入んなかったんだ”とか、“これ入るんだ!?これ入んなかったんだ”って曲…

まあ、でもいっぱいあるからな~

みんなと一緒でびっくりしましたね…。3枚あるんですけど、1枚目のあれっ 誕生した順に曲が並んでたりするんですよ。 「Can’tStop!!」で次の曲がもう「BEST FRIEND」なんですよね。 早ッと思いながら(笑)

1枚目のなんかもう前半とかもうみんなどんな思いでこれ選んだのかな~って。 でも意外と「あぁ~合ってるな~」って。 みんな結構、一緒じゃーんって思いながら聴いてましたねえ…

それでは、エンディングに向かいたいと思います。

― CM ―

さて、お別れですね。もっともっと、言わなきゃいけないこととかあったと思います。今まで携わってきてね、スタッフの方とか、共演者の方とかぁ、タレントさんとか、全部、全部ですが…この辺でなんか勘弁していただきたいなぁと思いますね。

少し 来年はゆっくりしたいなあって

もうほんと、28年っていうのは全然あっという間だったと思わないですし。

僕は性格的なものなのか、なんなのか分かんないんですけども、前ばっかり向けるタイプじゃなくてね、ちゃんと自分のやっぱり、足跡?うどこで脱線したのかなあとか、どこで立ち止まったのかなあとか、どこで道草食ったのかなあとかっていうのをちゃんと確かめながら、僕は前に進みたいタイプなんでしょうね。

これからもまた道草することもありますし、寄り道することもあるでしょうし、来年はどういう風な・・うーん、今どういう風にしようかな なんてのもね、全く考えてないんですよね。 あのちゃんとゆっくり、しっかり、あの 噛みしめながら進んで行きたいなあって…

ホントにあのー・・相葉くんとか今、大丈夫かな?って思いますよね。ちゃんとやってんのかなぁって(笑)

今、僕がどこで何をしてるかも分かんないですねえ・・

あの~勝手ですいませんが、え~~僕のわがままというか・思う存分、勝手ながらですけど、僕の好きに締めさせていただきたいと思います。

最後は 1曲お送りしますが、これはあの僕の一心で、決めさせていただきました。

曲紹介も別にするつもりないんで…それではっ「サムガールスマップ」も最後、ですね。SMAP中居正広としても最後の放送です。

勝手ながら、締めさせていただきたいと思います。

ちょっと、声張りますね、いいですか?

(大きく声を張り上げ)

しんご~!

つよし~!

ごろう~!

きむら~!

SMAP~!

じゃね~!

バイバーイ!

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>