木村拓哉主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」6個の注目ポイント


<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

来年2017年1月15日(日)木村拓哉さん主演のドラマ「A LIFE~愛しき人~」(アライフ)が日曜劇場9時スタート。
「A LIFE~愛しき人~」を放送前に、先取りして6個の注目ポイントを紹介します。

12月2日クランクイン初日、木村拓哉さんを迎え、スタッフと共に朝一番に祈願をするスタッフ一同。その木村拓哉さんの表情は鬼気迫るものがあった。

撮影安全祈願・高視聴率祈願

注目ポイント①経験に基づいた木村の芝居

これまでにパイロットや美容師など19種類もの職業を演じて来た木村拓哉さん。

今回は職人気質の外科医、沖田一光を演じる。

そんな木村拓哉さんは、撮影前にオペの見学をしていたという。

木村「そういう機会を頂けたので、是非っていうふうな形で参加させて頂いたんですけど。ものすごい感動しましたし、その感動が日常茶飯事っていうことをちゃんと伝えられたらいいなと思います。」

実際にその経験は芝居にも生かされている。

注目ポイント②木村&竹内13ぶりの共演

木村拓哉さん演じる沖田の恋人壇上深冬を演じる竹内結子さん。

竹内「本当に木村さんが 先輩の外科医の先生に見えてきて、医者としての色んな技術面とか知識とか、相当勉強されてから こちらに入られたんだろうなと思って、後輩として沖田さんを尊敬する深冬の気持ちがすごく直球で感じられたところでした。」

二人は13年ぶりの共演

木村さんとの共演はいかかですか?

竹内「楽しいです。本当にクランクインしてから思ったのもありますけど、役柄と同じように元彼氏という設定もあって、ちょっと急いで距離を縮めようといているのもあるかもしれませんけど、毎日こんな風に楽しくやってます」

この2人がどんな掛け合いを見せてくれるのかお楽しみに!

また沖田の幼なじみで深冬の夫を演じるのが浅野忠信さん。

注目ポイント③木村&浅野 同世代の掛け合い

そんな浅野忠信さんは映画での活躍は周知の事実だが、TBSの連ドラは3年B組金八先生 第3シリーズ(1988年10~12月放送)いらい28年ぶり。

浅野「本当にやりがいがある役ですし、妥協するポイントが全く見つからないというか、木村さんも同世代ですし我々の持っている喜びだったり、乗り越えなきゃいけない何かを、このドラマを通じて表現できればと思っています。だから本当に楽しいんですけど やった後はヘトヘトですね。(笑)」

この2人の掛け合いにもご期待です。

注目ポイント④木村&松山&及川のバトル

沖田の同僚を務めるのがこのふたり

<スポンサードリンク>

松山ケンイチ(心臓血管外科医 井川颯太

松山「自分が役っていう服をちゃんと着こなせるようにしないとなっていう風には思ってますし、他の共演者の方々とか スタッフさんたちと、刺激を与え続けていけるような、現場になったら良いなって思いますね。

及川光博(心臓血管外科専門の医師 羽村圭吾

及川「初めて共演させて頂く出演者の皆さんばかりなんですけどね、木村くんを中心に チーム感というか、結束力というのを感じましたね。」緊張感を保ちつつ笑顔の絶えない現場になるんじゃないかなと思っています。

劇中では、沖田に対抗心を持つふたり、どんなバトルが繰り広げられるのかお楽しみに。

注目ポイント⑤劇中で沖田をどう支えていくのか!?

沖田の味方にもなるオペナースを演じる木村文乃さん

文乃「3ヶ月やったあと、自分がどう変わっているんだろうって思うくらい得るものが沢山あるので、すごく良い刺激と緊張感のなかでやらせてもらってるなと思っています。」

注目ポイント⑥今回は悪女なのか否か!?

病院の顧問弁護士を演じるのが悪女の芝居が注目を浴びている菜々緒さん。

その撮影現場を覗いてみると、何やらただならぬ雰囲気!

今回は悪女なのか?それとも…

 

この冬最高のラブストーリーを見たければ1月15日よる9時をお楽しみに。

【初回25分拡張スペシャル】

木村拓哉×スペシャル対談!「A LIFE~愛しき人~」1月3日第一弾

木村拓哉×スペシャル対談!ドラマ「A LIFE~愛しき人~」1月6日第二弾

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>