ミタパン SMAP愛!スマスマ最終回に隠されたメッセージ


<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

SMAP×SMAP(スマスマ)放送、翌日27日のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」でスマスマ最終回についてふれた。31日に解散するSMAPの中居正広さんが最終回「SMAP×SMAP」のラストに「世界に一つだけの花」を歌唱する時に見せた謎のしぐさについて、独自の見解を示した。番組出演者はこぞって中居の真意を推測。ミタパンこと三田友梨佳アナウンサーは「私もいいですか」と議論に参加した。

中居正広のメッセージ

中居正広さんは「世界に一つだけの花」を歌唱した際、約3秒の間にオリジナルの振り付けを加えた。

右手を突き上げ、親指から順番に折り最後はグーを握り、その後、普段の振り付けに戻り手を振った。

今回がこの振り付けは初めてで、番組出演者から議論噴出。SMAPファンのミタパンは「私もいいですか」と積極的に議論に参加した。

フィールドキャスターの大村正樹さんが「左からパー、4、3、2、1」とカウントダウンと解釈した。

メディアプロヂューサー長谷川聖子さんは「私の主観でしかないんですけど、5本折ったわけじゃないですか、「5人は永遠だよ頑張るよ」っていうファンへ向けて、SMAPは永遠です。伝説です。自分達はこれかれも頑張って行くからねって、言葉がなかった分だけ、何秒しか表現が出来なかったと思うので、あの力強い、手が真っ白になった瞬間、私の頭も真っ白になった。」

ミタパンは私もいいですか?と参加「大村さんが『5,4,3,2,1』って言ったんですけど、私は違って1、2、3、4、5だと思って」と指を折るしぐさをしながら、「1、2、3、4、5人がギュッと集まってまた戻ってくるから『またね!』の意味で、サヨナラの意味で手を振ったのではなく、またねの意味」と希望を抱いて笑顔を見せた。

ミタパンは連日SMAPの報道について触れると、毎回SMAPについて熱く語り、SMAP愛を見せてくれます。今回も本当にSMAPの事が好きなんだと思わせてもらえた。

最後の「世界に一つだけの花」に込めた思い。

「世界に一つだけの花」5人の衣装は黒いタキシードに黒いバラの刺繍がされていました。なぜ最後にこの衣装だったのでしょうか?

黒いバラの花言葉は

「決して滅びることのない愛」「永遠の愛」

こういった意味があります。

SMAPメンバーは何も言葉にはしませんでしたが、ちゃんとメッセージを送ってくれています。

さらに「世界に一つだけの花」を歌い終え幕が下りたあとの花にもメッセージがありました。

5色のガーベラ

もちろんSMAPメンバーの5人のカラーであることはSMAPファンはすぐにきずいたはずです。

中居正広さんが、木村拓哉さんが、稲垣吾郎さんがピンク、草なぎ剛さんが黄色、香取慎吾さんが

<スポンサードリンク>

そしてこの花は「ガーベラ」という花でした。

ガーベラ全体の花言葉は

「希望 常に前進」

意味があるそうです。

スタッフのSMAP愛が本当に伝わってきます。

中居正広さんからの贈り物

そんなスタッフですが、今回SMAPメンバーと撮影をされているのですが、スタッフの足元を見ると、多くの方が白い靴を履いています。

ビストロ最終回に出てきたスタッフの靴も

スマスマ最終回でもスタッフが白い靴を履いています。

この白い靴は中居正広さんがスタッフ全員にプレゼントしたものだそうです。

こちらがその中居正広さんが送った同じモデルの靴です。

ナイキのエアーマックス!90年代の半ばに流行った靴です。そしてこの靴を流行させたのが木村拓哉さんです。HEROでこのエアーマックスを履いたことで一切風靡しました。

そのなエアーマックスの白を特別注文し、靴のかかと部分にスタッフの名前を入れ、スタッフ全員にプレゼントしたそうです。

さすが中居正広さんです。

かっこよすぎます。

そして、少し話は変わりますがなんと驚きの事実がTwitter(ツイッター)に上がっています。

SMAPメンバーフジテレビに集まっていた

SMAP×SMAP(スマスマ)最終回が放送の12月26日にSMAPメンバーはフジテレビに集まっていたというのです。

SMAPメンバーはゲリラ生放送に出演するべく集まったがメリー喜多川さん、ジュリー景子さんに止められたという情報がTwitterでツイートさています。

https://twitter.com/shiki_xx_sakura/status/813421886398828546

こらが事実であったら驚きです。と同時にとてもSMAPらしくてファンとして嬉しい限りです。

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>