SMAPラストステージは「SMAP×SMAP」紅白辞退(文書の全文)


<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

年末での解散が決まっているSMAPが、NHK紅白歌合戦の出演を正式に辞退したことが23日、分かった。19日にメンバー5人の連名で出演を辞退する旨の文書をNHKに渡した。公表された文面には「5人でレギュラー出演をさせて頂いた(フジテレビ系)『SMAP×SMAP』を自分たちのラストステージとさせて頂きたい」と記されている。

ジャニーズ事務所 全文

20161224_090311

 


大変お世話になっております。

この度は「第67回 紅白歌合戦」に向けて、僕たち SMAPへ出演依頼を頂き、誠にありがとうございました。

SMAP としてこれまでに様々のテレビ局の音楽番組に出演させて頂いてきた中で、グループのラストステージをどうするべきか、メンバーそれぞれにずっと悩み考えてきましたが、20年間一緒に歩んできたスタッフがいて、5人でレギュラー出演をさせて頂いた「SMAP×SMAP」を自分たちのラストステージとさせて頂きたいという想いに至りました。

NHK 紅白歌合戦には23回も出場をさせて頂きましたこと、心より感謝しておりますと共に御礼申し上げたいと思います。

陰ながらにはなってしまいますが、第67回 紅白歌合戦のご成功を心よりお祈りしております。

本当にありがとうございました。そしてこれからもメンバー5人それぞれに、お世話になることもある

<スポンサードリンク>

かと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

2016年12月19日
SMAP
中居正広 木村拓哉 稲垣吾郎 草彅 剛 香取慎吾


NHKコメント

NHKはSMAPの申し出を受け入れ、SMAPの出演を断念。

HNK広報局は「大変残念ではありますがSMAPの皆さんの意思を尊重するとともに、これまで23回にわたって紅白を盛り上げていただいたことに感謝したいと思いますと」コメント

週刊女性の記事に怒り

12月20日に発売の週間女性はSMAP“すべてはファンのために”題し、SMAPが紅白歌合戦に出場する内容を出していた。紅白出場について「“SMAPはファンあってのSMAP。最後はファンに向けて、ちゃんとお別れを言おう。すべてはファンのために”ということで最終的にSMAPメンバーは意見が一致したと芸能関係者が言ったとされていた。

さらに出演を内容について

紅白に出場はするものの、ステージで生の姿を見せるわけではないようだ。「ビデオレターのような形式で会場に映像が流されるという話です。」などという内容の記事が書かれており、SMAP紅白への出場は間違いないと信じてしまった。

「SMAPは紅白出場を“クリスマスプレゼント”としてもうすぐ発表するようです。NHKの希望としては3曲を歌って、最後が『世界にひとつだけの花』という構想もありました。最悪でもコメントだけの出演を目指していましたが、ここにきて道が開けた形になりました」(前出・NHK関係)

“クリスマスプレゼント”として発表があるということでクリスマスを楽しみにしていたら、なんと23日に真逆の発表がされました。

SMAPのファンを喜ばせる内容を書けば売れるといったことなのでしょうか!「週刊女性」記事に怒りしかない。

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>