谷村新司スマスマ出演しSMAPにメッセージを送った


<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

11月7日に放送されたフジテレビ系SMAP×SMAP(スマスマ)の音楽コーナーに出演した谷村新司さんはSAMPと共に世界で愛される名曲「昴」を披露し、自身の公式サイトにSMAPへの思いをつづりました。

谷村新司SMAPへのメッセージ

今 渦中のスマップのみんなに(長い間よく頑張りましたね、、)を伝えたくてスマスマに緊急出演してきました、、、それぞれの心の中にはいろんな思いが詰まっていて、でもそれを口には出さない、と心に決めることもある、、、その気持ちは自分の経験からもよく分かっています、、、いつの日か、それぞれにいい時が流れて、今のこの時を(愛おしく思える時)に また全員が笑顔で再会出来るように、、、グループでやっていてよかった出来事たちをしっかりと心に刻んで残りの日々を過ごしてほしい、、、そう思っています  彼らの存在がどれだけ多くの人たちに幸せな時間をくれていたのか、そのかけがえのない素敵な事実は ファンのひとたちそれぞれの胸の中に消えることはないのですから、、、、いつの日か、いろんなことを経験し、そしてそれを乗り越えてまた笑顔での5人の再会の日が 来ることを願って(昴)を一緒に歌いました、、、その歌詞の一言一言が長く支えてくれた人たちへの感謝の気持ちです

<スポンサードリンク>

このように谷村新司さんはSMAPへの思いを公式サイトに載せています。

谷村新司さんが所属していたグループ「アリス」は1981年の活動休止をし、その後5回活動を再開しています。谷村さんのメッセージの中の「自分の経験からもよくわかります、、、」というのは休止をした経験したうえでのメッセージという事もあり、一言一言に重みを感じます。

この思いはSMAPにはこのメッセージは届いているのでしょうか?「ファンのひとたちそれぞれの胸の中に消えることはない」という素敵な言葉。

いままでSMAPが積み重ねきたものはファンの中で消えることはなく、SMAPファンにとっては人生の一部となっているでしょう。そしてこれからもSMAPメンバーを50年60年応援していくと思いますが、やはりもう少し5人揃ったSMAPを見ていたいう複雑な思いであることは間違いないですね。

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>