SMAPファンの間で広まる「クリップ運動」に参加!


<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

現在SMAPファンの間では「クリップ運動」なるものが広がりをみせているのをご存知でしょうか?きっかけは11月18日に公開された、SMAPのプロモーションビデオや秘蔵映像などを収録されたDVD/Blu-ray『Clip!SMAP!コンプリートシングルス』(12月28日販売)のジャケットにクリップの絵が描かれていたことからのようだ。このデザインはSMAPのアルバムジャケットを多く手掛けてきた佐藤可士和氏によるものです。

デザインに隠されたメッセージ

ws000008

じつは14年前のDVD のジャケットに一つのクリップのデザインが!
ws000009

ファンの間では、このデザインに隠されたメッセージの読み取りが盛んに行われている。
2002年に発売された、SMAPのミュージッククリップを集めた『Clip! SMAP!』のジャケットにもクリップがデザインされたていたことから、
クリップの数に意味を見出す人が現れた。また、クリップの配置にも注目が集まっている。

 

town20161121175313
出典image.news.livedoor.com

クリップで掌を型取り、まるでメンバー全員が手と手を取り合っている絆を表しているんじゃないか

town20161121175347
出典contents.gunosy.com

その2
5つの赤い点がそれぞれのメンバーを表すているんじゃないか

 

Blu-rayには6点目となる赤い点がひとつ隠れており、1996年にSMAPを脱退した森且行さんや、ミッチーこと元SMAPマネージャーの飯島三智さんのことを示しているのではないか、と連想されている。

 

Clip! SMAP!のジャケ、重なるクリップの先に、五つの赤い点(ブルーレイは六つ目の点が見えそう)。掌のような配置に見える赤い点は、まるで五人が手と手を重ねて頑張ってきた25年の証…。そしてベストアルバムはaとpの位置がまるで「無限大∞」を思わせる♡

<スポンサードリンク>

身の回りの物に

SMAPファンの間ではツイッターの名前だけでなくさらにカラークリップを買い求め、SMAPメンバーカラーとして身の回りの物につけて自分がSMAPファンであることをアピールの為につけたり、「私はSMAPの支援者です」と無言のアピールなど、色々な思いでクリップを付ける人が続出しているのだ。

それを知った私も100ショップでカラークリップが手に入るという情報を知り買いに走りました(笑)。

https://twitter.com/badboy_0880/status/801792908240166912

注目されているツイート

他にも多くの方がクリップに関するツイッターをあげています。ツイッターをやってない人やまだまだ使いこなせず情報を集まれない人の為に、一部ですが気になるツイートを集めていきます。

https://twitter.com/tamtam_tk/status/800540716996837376

クリップには「抵抗運動のシンボル」として使用された歴史的背景がある。テクノロジー情報サイト「ギズモード・ジャパン」の記事によると、
「ナチス占領下のノルウェーでは、抵抗運動のシンボルとしてペーパークリップを身につけていたそうです。クリップの束ねるという機能からノルウェー人の団結を示す秘密の印として、身につけていたんだとか」。

https://twitter.com/totw_5smap/status/800225665408606208

https://twitter.com/Sma_chapi/status/801369582992814080

https://twitter.com/crazy5smap0909s/status/801333524167069697

https://twitter.com/rekoreko102831/status/801233788210540544

https://twitter.com/rekoreko102831/status/800467666792128512

知らなかった人は是非SMAPクリップ運動に参加してみては?手軽に手に入るものなので是非、身に付けてSMAPファンであることをさりげなくアピールしてみてはいかがでしょうか?

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>