バイキング11月7日「最新芸能ニュースランキング」一位SMAP解散


<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

2016年11月7日放送のフジテレビ系列のお昼の情報番組「バイキング」で気になるエンターテイメントランキング1位にSMAPベストアルバムのことや新聞広告や解散報道について。

世間を騒がせる芸能ニュース!街行く人に注目エンタメニュースを聞き込み!

気になるエンターテイメントランキング8

8位 世界中でPPAPアレンジ動画が大流行!
7位 ハロー!プロジェクトももち 芸能界引退へ!
6位 45歳のりピー写真集で水着披露!坂口杏里も…
5位 宮沢りえ&森田剛 沖縄旅行報道
4位 ゲスの極み乙女。活動自粛発表後 初ライブ!
3位 ダルビッシュ入籍報道!国分太一に第一子!芸能界で結婚&出産ラッシュ!
2位 大麻所持の疑いで逮捕の高樹沙耶容疑者起訴か?勾留延長か?釈放か?
1位 SMAP“最後のベストアルバム”収録50曲ファンからのリクエストで決定!


今回は一位に選ばれたSMAPについてまとめていきます。

最後のベストアルバム収録50曲決定
ファンが選んだ一位は{STAY

芸能リポーター(菊池真由子)
「ファンの皆さんの気持ちが詰まったランキングですね。ランキングが出てファンの方でこれを見て泣いたっていうぐらい、自分達の気持ちが出ている。特にベスト10でいいますと、10位の「ありがとう」と4位の「オリジナル スマイル」シングル曲なんです、それ以外がアルバルだったりカップリング曲だったりして、節目節目でSAMPが歌って来て大事にした歌だったりするんですね。例えば3位の「ベストフレンド」はメンバーが脱退した時や、メンバーが復帰する時に、大事に歌ってコンサートで歌ったとか、あと五人旅でも中居さんが歌って涙を流していた、そういった思い出の曲だったり、一位の「STAY」は詞がすごいメッセージ性があって、解散騒動があった時に、大晦日から元旦にかけての音楽番組でメドレーを歌われたですが、その中に「STAY」が入っていたりとか、中居さんがラジオで3曲の中の一曲に選んだりとか、それをファンの方が聞いて、これは5人からのメッセージじゃないかと読み取ろうとしたっていうのがありますね。」

リクエスト第一位「STAY}/SMAP(歌詞抜粋)

この先どうしようもなくすれ違ったり
言い争いがあったりしても
どうか道の途中で 手を離そうとしないでよ
ちゃんと繋いでてよ
Let you know 大事なものは続けること
楽しいだけでいれない時も

I’ll be … Won’t you stay ?
We’ll be 罪を捨て 僕らずっと共に歩こう
永遠なんて言わないからさ 5,60年それだけでいい

本来はこの曲はラブソングなのだが、この歌詞にファンは今の状況と照らし合わせて思いを込めています。

ITジャーナリスト(三上 洋)
「元々は結婚式で定番のラブソングです。このラブソングを一ファンの気持ちで一位にしたってことは、ファンからSMAPへのラブソング“言い争いあったりしても 手を離そうとしないでよ”っていうファンからのラブソングなんじゃないかなという声もネットでは言われています。

東京新聞に寄せられたSMAPファンからのメッセージ

先日このような動きがありました。今月一日の東京新聞の東京くらいネット「TOKTOK」読者からの投稿を掲載する個人広告のページが、ファンからのSMAPメンバーへのメッセージで埋め尽くされました。

20161109_110753

ITジャーナリスト(三上 洋)
「11月1日に合わせて、ファンの皆さんがやったんですね、全国の新聞で東京新聞以外の新聞でも、各地の新聞でやってらっしゃいます。」

20161109_111923
といった応援メッセージが200件以上も寄せられたそうです。

東京新聞 個人広告欄の料金

・3行×3日 540円
・一行追加で216円
*一日のみの掲載も同料金

<スポンサードリンク>

ウーマンラッシュアワー村本SMAPファンの気持ちを代弁

「僕はね、ファンの方が熱いのに、結構ネットニュースとかであることない事書き放題なんですよね!例えば「香取くんが芸能界引退する」とかヤフーニュースとトップに書かれていましたよね。あれは今そういうこと書いたら数字が取れるからって、香取くんが芸能界引退って東スポかなんか言って、ファンの人がそうなの?毎回そういうのに振りまされて悲しんでるんですよ。数字取れるからって書き放題なんですよ今…」

ITジャーナリスト(三上 洋)

「ファンの方はメディアの発表、報道、場合によっては事務所の発表事態を信じていないです。早くライブをやって生の声を聞きたいっていう声が多いですね。こういったメッセージを送るような活動もそしきだってやっているわけではないので、中には賛否両論もファンの中であって、議論が別れるところでもあります。
例えば11月1日にこれをやったんですけど、「この日にやっていいなか?」他のグループの実はスタートの記念日だったりするので、議論があったりするんですよ!ジャニーズファンの中でも。」

新聞広告の発起人の思い

新聞の個人広告メッセージの発起人で、自らも「ずっとSMAP思いだよ5人一緒に前へ!5人の歌う姿に励まされ癒され、時に勇気と笑顔をもらったWe are SMAP Fromもに・まる・らら・さえ」といったメッセージを投稿した人に話を聞きました。

*東京新聞の個人広告に皆さんがSMAPのメッセージを掲載したのはどういう想いから始まったんですか?

「SMAPが解散するのはやっぱり寂しいし、驚いているし、まだ受け入れられていないのが正直な一番の気持ちで、年内にSMAPがSMAPでいる内にたくさんのファンの声を届けられたら何か変わるんじゃないかなと思って企画しました。」

*SMAP解散を静かに見守るべきでは?

「静観すべきという意見が世間にあるのは分かってます。ただファンからしてみればSMAPが解散するのはなかなか受け入れないものがあって、やっぱりSMAPという形を残しておけば、もしかしたら彼らが戻ってくるんじゃないかって。もしかしたら…をすごく望んでいるんですね、だったらファンが声を届け続けるしかない」

そんな彼女のせめてもの願いとは?

「やっぱり解散がとうしても回避できないのならば、年末にコンサートで5人がSMAPの曲を楽しく歌っている姿を見たいですね。」

世界に一つだけの花購買運動
ws000018

ITジャーナリスト(三上 洋)

「今年の頭からですね、「世界に一つだけの花」の購買運動がファンの中で行われています。」

「世界に一つだけの花」累積売り上げ枚数

騒動前(2012年11月26日時点)
258,3万枚

今年11月7日時点
289,9万枚

芸能リポーター(菊池真由子)
「十年前以上に発売されたのが、これだけ最近になって延びるっていうのは異例のことで、今回のSMAPさんの解散っていうのは、今までのアイドルグループで解散があったじゃないですか、そういう時は解散発表して解散コンサートがあったりなんかして、日を追うごとに“さよなら”の別れの時間があったんですけど、今回はSMAPさんが会見で言葉で話しているわけでもないし、一回生謝罪もありましたけど、それしかないので、もっとホントの事を知りたい、メンバーから、どういう理由なのって聞きたいていうのがあるから、聞けないんだったら、私達が動くしかないっていう、こういう動きが出ています。

オリコン歴代シングル売り上げランキング

去年まで8位だった「世界に一つだけの花」が5位に浮上。
もっと買おうという動きは?

ITジャーナリスト(三上 洋)

「11月13日が木村拓哉さんの誕生日なので、それまでにトリプルミリオン300万狙おうという動きもあります。」

CDとしては快挙になるそうです。

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>