2016年SMAP解散騒動中に木村拓哉家族・メリー副社長らハワイへ


<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

最新8月22日木ハワイ帰国【画像あり】クリック

2016年8月14日、香取慎吾さんの生放送が終わるのを待つ形で、午後にSMAP解散が解禁されました。今現在、国民的アイドルSMAPが解散ということで、各メディアがSMAPの話題でもちきりです。そんな中、SMAPの木村拓哉さんは、メンバーである香取さん・稲垣さん・草なぎさんらが解散を申し出た今月10日以前の8月9日に、家族でハワイに出発していたことが分かりました。

 グループ存続を望んでいた木村は、香取慎吾(39)らが解散の意思を示した10日は海外で過ごしていた。関係者によると、9日までにハワイに到着しており、11日の解散正式決定を現地で迎えたことになる。木村にとっては再燃した騒動と、例年通りの夏休みが重なる結果となってしまったようだ。 解散発表直前の13日にはジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長(89)と、その娘で藤島ジュリー景子副社長(50)もハワイに旅立ったという情報もある。木村はもちろん、工藤とメリー氏も親交があるだけに、現地で家族同士の交流があっても不思議ではない。解散という選択に「無念」と悔しさをにじませた木村が、SMAPの解散や来年以降のソロ活動について話し合うことも考えられる。(デイリースポーツ)

<スポンサードリンク>

木村拓哉さんら家族は毎年のようにハワイ旅行に行かれています。今年は2回目のハワイだったようです。木村拓哉さんの家族にとっては今回のタイミングは良かったのかもしれません。木村拓哉さんの娘、心(ここみ)ちゃん、そして光希(みつき)ちゃんにとって父の所属するSMAPが解散ともなると、日本にいるとマスコミや知人などにこのことを詮索される可能性は十分にあったでしょう。

「木村は4月にもハワイで目撃されており、今年は2度目のハワイ旅行になります。メリー副社長の“お気に入り”と言われているものの、実際にはメンバー内で最も仕事が少なく、要するに暇を持て余している状況。騒動後、増えた新規の仕事といえば、男性ファッション誌『UOMO』(集英社)10月号からスタートする連載程度のため、今夏もバカンスを楽しむ余裕が十分にあったのでしょうね」(ジャニーズに詳しいライター)

木村拓哉さんは「この度の『グループ解散』に関して、正直なところ本当に無念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人そろわなければ何もできないので、呑み込むしかないのが現状です。たくさんの気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して『解散』という本当に情けない結果になってしまいました。今は言葉がうまく見つかりません」と事務所をつしてコメントしており。

今後、ハワイから帰国後の木村拓哉さんが何を語るのか注目が集まっています。

最新8月22日木ハワイ帰国【画像あり】クリック

<スポンサードリンク>