木村拓哉(キムタク)がセレクトした夏を乗り切る洋楽(朝・昼・夜)

Pocket

<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

今年は熱くなるようでねっ!お体にはお気をつけて下さい。
そんな中ワッツにリスナーから「夏セレクト洋楽ベスト3」あり。それを少し変更して、今年の夏を乗り切るために、木村拓哉さん(キャプテン)が朝・昼・夜にあった洋楽をセレクトしてくれました。

2016年7月15日ラジオ

Whtat’s海賊団木村拓哉Whtat’s UP SMAP!!

木村拓哉のWhtat’s UP SMAP!

神奈川県 まひろ 47歳 (女性

拓哉キャプテン、こんBANBAN!いつも楽しく聞かせていただいています。
暑い夏がきそうで、今からドキドキですが。夏がやや苦手な私が唯一「オッ!コレは凄い」と思った瞬間がありました。
実は昔タイに行った時に、野外で一人で弦楽器らしき物をかき鳴らす若い男の子たちを何人か見かけたのですが。
タイでは、暑い夏に少しでも涼しくなってもらいたいという理由から、生演奏を野外で鳴らす習慣があるそうで、ふらつき気味だった私の気持ちが、その音楽でシャキッとしたことがあります。
猛暑が来そうな今年、どんな曲で乗り切ったらよいか?「夏セレクト洋楽ベスト3」
是非是非、よろしくお願いします。
確かにね、めっちゃくちゃ暑くなるんでしょ?これ本当にどうなるんだろねっ!キツーくなりそうですよね。
インドの方でやばかったんでしょ確か!?気温が40何度っていう。呼吸すら辛いっていう事になったらしい。地球規模でいろんな悪影響が来ちゃってるんじゃないかと考えさせられる、この気温なんですが・・・
じゃあ、いってみる?

”木村拓哉がセレクトした夏を乗り切る洋楽ベスト3!”

これ、ベスト3ってしちゃうと、順番ができちゃうでしょ?
なので、これは趣向を変えて夏の「朝・昼・夜」に分けてみたいと思います。

ベスト3って曲はしずらい、なので

今年の夏、まず朝にこれどうかな?っていうナンバーはこちら!
Bob Marleyで『One Love』

Bob Marleyの『One Love』

<スポンサードリンク>

これ朝から、ガリガリのハイテンションっていうことよりは、起きて体を“ん~~”って伸ばしてっていうリラックスタイム。
エンジンをかける前の音として、夏はレゲエが気持ちいいですからね。

そんなレゲーの中で、王様さんですけど、ボブ・マーリ!!

いろんないい曲あるんですけど、『One Love』のテンポかんは、朝には気持ちいいかなって事で、「ボブ・マリー」セレクトしてみました。

そして、昼時どきですよね!これはお約束になっちゃうかもしれないですけど、
Sheryl Crow『Soak Up The Sun』

Sheryl Crowで『Soak Up The Sun』

これはやっぱり、なんどろな~外に出ていたいなっていう自分はありますし、日差しも気持ち良く浴びたいなっていうのもありますし、これが場所が海なら、なおらさ良いなっていうのありますね。

これは是非、ご覧になってない方はPVも是非見て下さい。これは良く出来てますよ!

非常に良く出来ているなっていう瞬間があるんですけど、曲の中盤、後半の盛り上がりに向けての一瞬なんですけど・・・

シェリル・クローさん本人だったり、マリア・ジョーンズっていうすごく美しい黒サーファーがいるんですけど、その彼女も出演していうんですけど。滝壷にみんなで“イエーイ”ってジャンプして飛び込みシーンがあるんですけど、滝壷に“ピュッン”って女の子がガバッって飛び込んだとき水しぶきがついた瞬間、「水しぶき繋がり」でレギュラーの波のカールシーンになっているんですね。

その瞬間、拍手“素晴らし~”ってね、見てて毎回思いますね!

こちらお昼どきにどうでしょうか!?

そして朝、昼と、暑い1日を過ごしてきて、夜を迎える時っていうタイミングがいいんじゃないかなと思うんですけど、こちらもコテコテなサウンドなんですが、
EAGLES『HOTEL CALIFORNIA』

EAGLESで『HOTEL CALIFORNIA』

これ是非!この『HOTEL CALIFORNIA』なんですけど、EAGLES(イーグルス)も非常に良いです。生みの親ですからもちろん”今夜、ちょっと盛り上がっちゃいたいな!”っていうときは、イーグルスではなく、こちらを(Gipsy Kings)ジプシー・キングスに変えてください。

ジプシー・キングス
タイトルは一緒『HOTEL CALIFORNIA』なんですけど、ちょっと助手席に”うわっすっげぇ、こいつやっぱ最高だよ!”っていう異性が存在した場合は、ジプシー・キングスバージョンの「カリホルニア」いかがですか?

そんなプレゼンをさせていただきました。
夏の過ごし方はいろいろあると思うんですけど、良い夏にしましょうね、お互いに!!

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>