木村拓哉2017年 医療ドラマ『Get Ready!!』ヒロイン竹内結子?


<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

来年2017年に木村拓哉さんがTBSの連ドラが決定しています。

来年1月、日曜劇場タイトル『Get Ready!!(仮)ではなかいと言われていましたが

『A LIFE~愛しき人~』に決定

最新「A LIFE~愛しき人」情報・キャストについてはこちら

こりらから下は今回のドラマが決定するまでの情報になります。

「ヒロインは竹内結子(36)が最優力で、共演に菜々緒(27)や松山ケンイチ(31)山崎努(79)の名前が挙がっています。」(TBS関係者)

竹内結子さんとは中居正広さんと医者のドラマ『白い影』でナースの役をやっていたのでイメージはピッタリですね。
竹内結子 木村拓哉 医療 2

今回は医者役なのかそれとも看護師なのか分かりませんが楽しみです。
そして木村拓哉さんも以前、竹内結子さんとフジ月9『プライド』で共演されています。
木村拓哉 竹内結子 ドラマ 2

中居正広さんと共演した『白い影』の視聴率が(20.3%)中居正広さんのドラマ出演の中で一番の高視聴率
そして木村拓哉さんと共演した『プライド』は(28.8%)と竹内結子さんと共演すると高視聴率。

そして“医師モノ”と人気の内容で高視聴率は間違いなし!!

本来は今年10月の秋ドラマでやる予定でしたが、米倉涼子さんの人気ドラマ『ドクターX』がやることが分かり、“失敗”するわけにいかず来年1月に移したようです。

そんな竹内結子さんに期待が高まっていましたが、新たにな情報では一度は内定していた竹内結子さんに対し、木村サイドがNGを出したというのだ。

「視聴率男だった頃のキムタクとの共演ならば、多少の不都合があろうが共演したいという女優が多かったですが、それもすでに過去のこと。木村と共演するとなると、彼のスケジュールが優先され、周囲は併せるため、3カ月は他の仕事ができなくなることもザラですからね。今まではそれでも共演させる価値がありましたが、現在の悪評ばかりが取り沙汰される木村にはそこまでする旨味はないですよ。自身の価値が下がっていることを受け入れる時が来ているのではないでしょうか?」(芸能ライター)

<スポンサードリンク>

本当に竹内結子さんをNGにしてしまったのでしょうか?
共演をして高視聴率を叩き出したのは間違いないのだが…この話が本当だとするならなぜNGにしてしまったのか?

「竹内がなぜNGなのかは記事では明言されていませんが、『プライド』の撮影中に起こった流血事件も関係なくはないでしょう。横浜市内のスケートリンクにエキストラを入れて撮影際、木村はファンとの交流を楽しんでいたのですが、彼が打ったパックが女性ファンの顔面に当たり、流血沙汰になったんです。女性は顔面血まみれのまま病院に搬送されたそう。ふたりの共演となれば、このトラブルが思い起こされるのは間違いない。この時は、木村、事務所、テレビ局が被害者に謝罪しましたが、事件発覚が表沙汰になるまで時間がかかったため、『このまま隠蔽するのではないか』という疑惑も取り沙汰されました。木村にとっては触れたくない黒歴史に認定しているのかも」(前出・同)

そんな竹内結子NG説が流れる中、続々と女優やアイドルから「キムタク、アウト!!」というこ言葉があがり、ひそかな流行語になっていると東スポは記事にしている。

「とにかく木村お人気凋落ぐりには目を覆いたくなるような惨状。最近、ドラマばかりか、バラエティーでも木村拓哉の名前が企画書に掲載されているだけで、女性ばかりか男性芸能人からも露骨に嫌な顔をされてしまう。ちなみに業界ではキャスティングNG(共演を避けられる、または拒否される)のことを男女の恋愛になぞらえ“失恋”という表現をするんです。その意味ではキムタクは芸能界一、モテない男に成り下がってしまった」(ある放送作家)

『Get Ready!!(仮)のオファーをかけたがNGが出したという女優・アイドルは

綾瀬はるか(31)・吉高由里子(28)・波瑠(25)・満島ひかり(30)長澤まさみ(29)石原さとみ(29)北川景子(30)土屋太鳳(21)広瀬すず(18)西内まりや(22)・高畑充希(24)などの名があがってます。

出演者を拒む理由に上げれいるのは、へ手に出演をして最低視聴率になる可能があるからだという、だが逆に解散直後のドラマということまあり注目を浴び、高視聴率を叩き出す可能性もあるのだ。

一体だれがヒロイン役を務めるのか?。

2017年木村拓哉主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」ヒロイン・キャスト

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>