木村拓哉・石原軍団「男の中の男」男気と情を感じる!!

Pocket

<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

2016年6月24日ラジオ
Whtat’s海賊団
木村拓哉Whtat’s UP SMAP!!

木村拓哉さんが参加した石原軍団の「元気食堂」の炊き出しに参加し、
その時の石原軍団さんの皆さんの「男気を感じた」思いを語ってくれました。

木村拓哉のWhtat’s UP SMAP!

神奈川県 かほりんこ 52歳 (女性)

<スポンサードリンク>
キャプテン、こんBang Bang!
熊本、お疲れ様でした。
TVで大勢の方の笑顔とキャプテンの笑顔を見て胸が熱くなりました。
私もできることを続けていこうと改めて思いました。
報道が減ってきた今、熊本の現状はどうなのでしょうか?
また、石原軍団の皆さんは男の中の男!という印象ですが、
一緒に過ごしてみてどんな感じだったのでしょうか?
聞かせてください。
元気食堂
テレビだったりとかメディアを通じて、石原軍団の皆さんの炊き出しのシステムっていうのは、デッカい鍋だったり、デッカい鉄板で、”すげ~な”って思っていたんですけど、実際に見て尋常じゃないですね(笑)
西部警察のロケをやってるロケ先で、お邪魔しましたって「皆さんありがとう」ってことで。ロケ先でカレー作ったり、焼きそば焼いたりって事をされてるでしょ!?
すごいシステムだなぁと思いまた。
あと、まさに【かほりんこ】がメールで書いてありますけど!
「男の中の男」なんか結束力の強さがすごくて、その結束力の根本には裕次郎さんがいらっしゃって、渡さんもいらっしゃって、現場に実際いない方達のことを、舘ひろしさんにしかり神田さんしかり、他の俳優さんたちも、どこかにあるんだよね。
渡さんの存在、裕次郎さんの存在が。
その元で自分達がココに来てやれている、そういうスタンスを皆さんから感じたし、もちろん石原軍団のタレントさんたちももちろん、筋が通っていて“ピシッと”しているんですけど、魅力を感じるんですけど。
よりすごかったのが裏方さん達いるじゃないですか?
石原軍団の「元気食堂」で、どうぞやって下さいっていう、「どうぞやって下さい」で後ろから背中を押してくれている、裏方さん達のすごさもハンパないですね。全部ひっくるめて、男気と情と、”ここは俺に任せろ!”っていう部分がすごかったですね。
参加できて、すごく意味のある時間を過ごせたなと思っております。
Tシャツに書いた言葉じゃないですけど、「必ず前に」進めると思いますし、僕らがそのお手伝いが出来るならずっとしていきたいと思います。
<スポンサードリンク>