木村拓哉 熊本被災地訪問「元気食堂」炊き出しについて語る

Pocket

<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

2016年6月24日ラジオ
Whtat’s海賊団
木村拓哉Whtat’s UP SMAP!!

木村拓哉のWhtat’s UP SMAP!

木村拓哉さんが熊本被災地に6月12日から4日間、TOKIOの長瀬智也さん、V6の岡田准一さんと共に石原軍団の「元気食堂」の炊き出しに参加した。
私も含め、木村拓哉のファンは熊本被災地に訪問した時の話を聞きたかった。
多くのファンからのメッセージが届き、本来は熊本被災地に訪問した時の話はしないつもりだった木村拓哉さんでしたが。多くのファンの気持ちに答えて、熊本被災地に訪問した際の、木村拓哉さんが見てきた状況や思いを語ってくれました。
そのレポートとまとめです。

熊本被災地に木村拓哉・長瀬智也・岡田准一「中居正広、すばらしいと」まとめ4

佐賀県 ももこ( ゚ε゚,,)さん 26歳 (女性

拓哉キャプテンこんばんびんびーん!!!
熊本での「元気食堂」の炊き出し応援お疲れ様でした!!!
毎日のように石原軍団の皆さんとキャプテン・長瀬くん・岡田くんが
汗を流して炊き出しをしている様子がテレビで流れていました。
そのなかで特に印象的だったのが、「木村くーん!」と叫ぶ子どもに対して「べー」ってしたり、
「木村さーん!」と呼ぶ子どもに「なーにー?」とキャプテンが返事して、
「大好きー!」と返す子どもに「投げキッス」をしてあげているところがニュースで流れていて、とても微笑ましかったです。
炊き出しというものだけではなく、被災地の方とふれ合っていたところは、
テレビで観ている側としても元気をもらえました!!!
木村くん
熊本県 ロコさん 67歳 (女性
木村くん、こんばんワッツ。初めての投稿です。
私は熊本に住んでいる、今年で68才になる女性です。
このたびは熊本の炊き出し、本当にありがとうございました。
まだかなぁと思いながらも諦めかけていたところのサプライズに嬉しく感謝です。
ただひたすらに「焼きそば」を作り続け、最終日にはよろけそうになられたとか・・感謝です。
お疲れ様でした。
被災者の方のTシャツの腕に木村くんが書いてくれた言葉、「必ず前に」を私もこれから胸に刻んで前を向いて進んで生きたいと思っています。
熊本に力を下さりありがとうございました。

木村拓哉 必ず前に

こちらこそ、お邪魔しました。そうですねワッツで、この話題にタッチしなくてもいいんじゃないかなとは思っていたんですけど。
すごくリスナーの方達からメッセージをいただいたので、お話しさせていただこうかなと思うんですけど。

ちょっとねなかなか、レアな3人組だったじゃないですか!「智也と准一と自分」っていう、そのレアな感じがすごく新鮮でもあり、楽しくもあり、嬉しくもあり。

<スポンサードリンク>

現場に行けば、舘ひろしさん始め、神田正輝さんだったり先輩方も汗を流して炊き出しをされている、その場所に自分らはお手伝いとして参加させてもらえる事だったので、結構気持ちを引き締めて行ったんですけど。

まぁなんかすごく気持ち的に、そうですね智也と准一と一緒に行けたというのも、個人的にはものすごく良かったなという感じはすごくありました。

離れた関東とかでテレビの報道でおよそ2か月前に起きた熊本地震の被害だったり、そのいろんな映像そして情報として飛び込んでくるものは、いっぱいあったんですけど。
やっぱり現場に行って、なんでだろっていうぐらい家屋が倒壊している。
そしてまだ片付けを続けていらっしゃる人達もいらっしゃった。

建物が古いものに関しては本当に自然の力に太刀打ちできない出来なかった建物がそのまま倒れてしまっていて。
真横に立っている近代建築っていったら言葉は大げさですけど、建売の一戸建て住宅とかあるじゃないですか、そういうのは「えっ何があったんですか?」って感じで建ってるんですよ!
だから、その差にもビックリした。
審査をする方達が審査して危ないんじゃないかなっていう、お家には赤い紙を貼って危険ですよっていうので、そこに暮らされることに対してはちょっと、どうでしょうか。みたいなシステムが出来て、それがずっと続いてるんですけど、もうその差が本当にビックリする。

そういう事がメディアの映像だったりだとか、わりと「あっ、まだこういう事もまだ自分がまだ理解出来てない事がいっぱいあるな」ということが実際に行ったらあったかな。

避難所で生活されている人たちもあんなに沢山いるし、当たり前の現実、皆さんにとっての当たり前の現実を、まだまだ知らない部分っていうのが、こんなにもあるんだなっていう印象はすごくありました。

でも参加させてもらって、4日間行かせていただいて。初日はもうあの鉄板との向き合いが冗談みたいな温度で「これ舘さんやられるのかな?」って思ったら“行くよ木村くん”って教えていただいて。

焼きそばをずっと作り続けるっていうことが、こんなにも厳しいことなんだなっていう(笑)そこで頭がいっぱいになっちゃって。
ホントに皆さんが舘さんだったり神田さんだったりが徳重さんだったり、皆さんがこう声を大にして、来てくださった方達に大っきな声をかけていたんですけど、初日はホント声ひとつ出なかったです。

作ることと、体感温度50度以上の体感温度の熱で作り続けいているので。たまに来てくださった人の中から逆に声をかけていただいたりとか。ちびっこもそうだったんですけど、思わず反応しましたね(笑)

木村くん 舌

そして3日目に、老人ホームと小学校にお邪魔したのかな、その時にたしか老人ホームでやらせていただいた時に、コミュニケーションをとる時間があったりもして。その時に、『すいません、いいっすか?』って男性に言われて。

“あっいいっすよ、でも”サイン書くってことじゃないだろうな?”と思って、なぜか普段はマジックを片手にTシャツをひっぱった状態で「いいっすか、いいっすか」ってポイントにされると「あっハイ」ってサインを書くっていうスタンスがいつもはあるんですけど、なんかサインを書くんじゃなくて”必ず前に”と書かせてもらったんですけど、なんかあれになりました。

なんか反射的な感じだったかな、書き終わった後には、”是非、そうあって欲しいなっ”という気持ちになっていたし、少しでも力になれたらいいなという気持ちで現場にいました。

木村拓哉 中居正広 熊本

木村拓哉さんが熊本被災地の訪問について話してもらえて嬉しいですね。
現地へ行ってみないとわからないこと、炊き出しの大変さ。木村拓哉さんの復興への思いが伝わります。
そして木村さんは長瀬さんと岡田さんを、「智也と准一」って呼ぶんですね(笑)
仲が良さそうでなによりです♡

それにしても木村拓哉さんが熊本被災地に訪問したことを悪く言う記事や人がいて“イラッ”としてしまう事があります。
どうしても木村さんを「悪者」にしたい人がいるのはなぜでしょう?・・・
やはり良い意味でも、悪い意味でも目立ってしまうんですね!
それだけ注目される存在の木村さんはカッコイイ証拠ですね(笑)
木村拓哉さん炊き出しお疲れさまでした。

木村拓哉 特集一覧

<スポンサードリンク>