蜷川幸雄さんがいなければ「SMAP」木村拓哉ではなかった・・・

Pocket

<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

2016年5月27日ラジオ
Whtat’s海賊団
木村拓哉Whtat’s UP SMAP!!

木村拓哉のWhtat’s UP SMAP!

今回、蜷川幸雄さんがお亡くなりになってから、初めてラジオで蜷川さんについて約10分間にわたり思いを伝えてくれました。
蜷川さんが亡くなったと聞いた時の状況や気持ち、そして蜷川さんとの思い出を話し、蜷川さんがいなければ「SMAP」木村拓哉ではないかと語ってくらました。そして蜷川さんの娘、実花さんとの初対面を果たし、蜷川実花さんと共演したいという篤い思いを伝え、とても感動的な話でした。

その内容です。

東京都 ネネ 22歳 (女性
拓哉キャプテンこんばんは。
先日、演出家の蜷川幸雄さんがお亡くなりになりました。
大変驚きました。
キャプテンは1989年に「盲導犬」という作品に出演したのですよね。
以前、キャプテンがワッツで「俺が使い物にならなくなる前に、もう1回やろうぜ」と蜷川さんが仰っていたと話していたので、それが叶わず残念な思いです。
私は去年、亀梨くんが出演していた音楽劇で初めて蜷川作品を体感することができました。
まだまだ心が落ち着かないと思うのですが、もしよければ、蜷川幸雄さんとの思い出について話してくれませんか?お願いします。

みなさんご存知だと思いますが、実花さんも仰っていましたけど、『最後の最後まで、諦めないで戦い続けた、かっこいいお父さんでした』と、実花さんの言葉がすごく納得させてくれたというか。

伺った時に、”嘘でしょ!”って、ずっと思ってたんだけど。

自分もそのあと、「ホント?嘘?」っていうことより、蜷川さんが亡くなってしまったことを誰かと話さないと自分も落ち着かなくて、”誰だ、誰だ、誰だ?”と思っていたら、自分の中に”あっ亀梨知ってるわ”と思って、亀梨に連絡して。

そしたら出なかったんですよ!「仕事してんのかなぁいっか」と思いコーヒー飲んでたら、コールバックがかかってきて、あっかかって来たと思って『もしもし』って言ったら、『お疲れ様です』って言って“大丈夫 今仕事中?”って聞いたら

「いや、家です。」って、家なら出ろよって思ったんですけど(笑)

そしたら「どうしたんですか?」って聞くから「『いま聞いたんだけど、蜷川さん亡くなっちゃってさ』って言ったら、『マジっすか!?』っていう話になって。

やっぱみんな、「嘘でしょ?」っていう。確かに体調を崩されているのは、みんな知ってはいたんだけど、ここに来て嘘だろっていう、なんかそういう、みんな知った時の温度が、同じ温度でした。

お通夜にも参加させていただいたんですけど、ホントにああいう場所に行って、実花さんが撮られた遺影も見て、初めて”本当なんだな”と思えたんですけど。

なんか実花さんが撮られた真っ赤な太陽を背にしたような、カメラを見据えた遺影の写真を見てて、全て納得してない感の蜷川さんの表情がすごく僕としては印象的で。もちろん遺影の写真なので、何かを喋り出すことはないんだけど、なんかあの遺影を見てると『おまえ、まだまだだな』と言われてる気がして。

イヤー自分が17歳の時ですからね!

初めて台本というも人生で初、手にした場所に蜷川さんがいたので。沢山の方が仰っていましたけど、よく怒られましたね。怒られたし背中を押してくれたというか、よく『大丈夫だ、大丈夫だ』というのをよく覚えてます。背中をパンパンパンパンと叩いてくれたのは印象的ですね。

蜷川さんの舞台を経験するまでは、どこか自分がやることに対して、責任がまったくなかったというか、『時に、どこどこに行ってね』と言われても、『友達があそこで遊んでるから、絶対そっちの方が楽しいな』と思って、普通に行かなかったりしてたんですよ。それで即効外されて。

だっていかないんだもん、『絶対友達と遊んでる方が面白ろい」からと思い、いなくなっちゃったり、行かなかったりとか、そういうの全然してたので。

<スポンサードリンク>

蜷川さんの舞台の経験をさせてもらった時に、コメントにもださせてもらったんですけど。「人から拍手をいただくことのすごさと、拍手をいただけるまでに、どんだけ厳しいかっていう」のを、蜷川さんだけじゃないんですけど、あの舞台を経験させていただいて、右も左もわからなかった自分に、声の出し方一つから壤晴彦さんが教えてくださったり、不破万作さんが『こうだよ!』って言ってくださったり、それこそ桃井かおりさんが、残って一緒になって、練習に付き合ってくださったり。

『お腹空いたでしょ?じゃあ、焼肉食べに行こう』って、飯食わせてくれたり。それの一番上にいたのが、蜷川さんだったので。

本当に、あれ経験してなかったら、やってなかったですからね。たぶん、どっかの古着屋の店員になってたと思いますよ(笑)

蜷川さんと会ってなかったら、いないっすね!!
SMAPっていうのが出来たのもその後だし。それがコンティニューされてなかったらSMAPにもなってないし、何やってたんだろうね?

とにかく、”これをやろう!”って思えたのが、この舞台。それを経験してなかったら、なめてたっていうか、”所詮、芸能界”みたいな、すっげー、なめてましたね。でも、そうじゃないし、素晴らしいものだし。「厳しさも」「素晴らしさ」もそうだし、両方を一度にレクチャーしてくれたというか、与えてくれたというか、導いてくれた気がしますね。

お通夜に参加させていただいたときに、お焼香終わらせて実花さんに頭を下げた時に、実花さんがすごい優しい笑顔で『やっと会えた』と言ってくれたのが、すごく印象的で。

『あっそうですね!では、また』と言ったら、実花さんも『また!』と言って、その場を後にしたんですけど、なんかすごい印象的だった。

僕は、まだ一度も撮影をしていただいた事もないので、『また』という言葉を実現させたいなと、ちょっと思ってますけどね。

木村拓哉 特集一覧

Bad Boyの小ネタ部屋
どうも∼!!
おはようございます、こんにちは、今晩はということで。
バッドボーイが御贈りします。
明日使えるかも!人に話したくなる!ためになる!
そんな小ネタを一記事に一つ皆さんにお届けしています。
では今回の小ネタはコレ!!
「カーペットのゴミを取る裏技」
カーペットのゴミ
掃除やコロコロを使っても入り込んでしまったカーペットのゴミなかなか取れないですよね。
そんな時は、100円ショップ、コンビニ、スーパーなどどこでも買える、ゴム手袋を使用します。
ゴム手袋を付けて優しく円を描くように擦ると、掃除機やコロコロで取れなかったゴミが取れます。
<スポンサードリンク>