4月25日SMAP×SMAP(スマスマ)境界線クイズ 復活SP〈予告〉

Pocket

<スポンサードリンク>

木村拓哉 特集一覧

2016年4月25日(月)22:00~22:54放送!
(放送されました。木村拓哉 特集一見または記事の最後に、放送された新しい記事のリンクがございます。こちらの記事を見てから行くとより次の記事が分かりやすくなっていますので是非ご覧ください。)

放送を予定

『中居正広のボクらはみんな生きている』 『サタ☆スマ』から14年
復活!「境界線クイズ」で大騒動!!
今回は中居正広さん、木村拓哉(キムタク)は出ないようです。

ツヨシンゴロウ!

4月25日SMAP×SMAP予告3

MC 稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾

4月25日SMAP×SMAP予告

4月25日SMAP×SMAP予告1

4月25日SMAP×SMAP予告2

ゲスト

4月25日SMAP×SMAP予告4

ラヴソングチーム
夏帆 菅田将暉 水野美紀
助っ人芸人: NON STYLE
僕のヤバイ妻チーム
相武紗季 高橋一生 キムラ緑子
助っ人芸人: よゐこ濱口優
早子先生、結婚するって本当ですか?チーム
貫地谷しほり 八嶋智人 佐藤仁美
助っ人芸人: 平成ノブシコブシ

 

様々なテーマの、その境界となる場所がどこなのかを、チーム対抗で当てていくクイズ。ドラマ出演者にプラス助っ人として芸人が参加。チームワーク良く意見をまとめながら境界線クイズに挑戦していく。
今回のテーマは以下の3つ。

小学生と大人

4月25日SMAP×SMAP予告5

最近の小学生は大人っぽい!ということで大人っぽい小学生や、子供っぽい大人なども交え、境界線を明らかに。
クイズのヒントとなるよう、登場した女性たちにヒールの高いくつで歩いてもらう。うまく歩けるかどうかも大事なヒントに。

整形美人とナチュラル美人

4月25日SMAP×SMAP予告6

文字通り、整形美人とナチュラル美人。明かしたくないような境界線を明らかに。
クイズのヒントとなるよう、登場した女性たちにヒールの高いくつで歩いてもらう。うまく歩けるかどうかも大事なヒントに。
文字通り、整形美人とナチュラル美人。明かしたくないような境界線を明らかに。

ジェンダーレス男子と女子

4月25日SMAP×SMAP予告7

女性のアイテムを取り入れたファッションを楽しむ男性を指す、ジェンダーレス男子と正真正銘の女子との境界線をあてていただく。私服で登場していただき、その中のどこまでが男子で、どこからが女子かを当ててもらう。

さらに登場した男性・女性たちが、菅田さんから「アゴクイ」

4月25日SMAP×SMAP予告9

ツヨシンゴロウのMCはどうなるのでしょうか?楽しみですね!

中居正広のボクらはみんな生きている(1997年~1998年)

 http://teleca.sakura.ne.jp/tc-pics/2001-05/nakai31.jpg 
フジテレビで毎週水曜に放送されていたバラエティクイズ番組。略して『ボク生き』。
チンパンジーのアクセル君がアシスタント役を務めた。
ゲストと、お助け隊の岸本加世子、菅野美穂、生田斗真(ジャニーズJr.)、鈴木紗理奈、ココリコ、つぶやきシローらがクイズの答えを考えていく。
主題歌はサザンオールスターズ原由子とSMAP香取慎吾のデュエットでリリースされた『みんないい子』。
1998年10月から土曜19時のサタスマのコーナーに移動するという形で『中居正広のボク生きII』となった。

サタ☆スマ(1998年~2002年)

http://userserve-ak.last.fm/serve/252/236820.jpg 

<スポンサードリンク>

毎週土曜日7時からの1時間番組。
もともとは、『中居正広のボク生きII』と『少年頭脳カトリ』の2部構成の番組だったが
1999年4月にリニューアルされ、中居、香取がそれぞれ企画に挑戦する「人生応援番組」というコンセプトで放送された。
社会現象を巻き起こした慎吾ママはこの番組から派生したキャラクター。

中居香取のほかにも、菅野美穂やココリコの2人が準レギュラーとして出演。
「中居パパの赤ちゃん預かります」の第1回目はSMAPのメンバー全員が登場した。

ほかにも、中居代行社・中居正広のグチ電鉄・おつかいマーくん・収納美人&リフォーム男爵・怒られ侍・メッセンジャー慎吾など様々な人気企画があった。

 

Bad Boyの小ネタ部屋

どうも∼!!
おはようございます、こんにちは、今晩はということで。
バッドボーイが御贈りします。

明日使えるかも!人に話したくなる!ためになる!
そんな小ネタを一記事に一つ皆さんにお届けしています。

では今回の小ネタはコレ!!

「携帯電話で相手の声を間違えてしまう理由」

携帯電話から聞こえる相手の声は、そのままの声ではなく、約2000種類の中からもっとも近い音を選び、再生されている。

これは、通信量を減らすため。
電話だと声質の似ている兄弟や親子などを間違えてしまうのはこれが原因。
なので自分の実際の声ではないと言えるだろう。

<スポンサードリンク>